外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止める方法6つ

『 入れ食い状態!簡単にHできてしまいます.. 』

巨乳とセックス
近所の巨乳と壮絶な交尾セックス

人生は一度きり。いい女とセックスしまくる日々もあっていいんじゃない?


今すぐヤレる女を探す

『外出自粛で会えないセフレと会えない…』
『コロナ自粛でセックス出来ない…』
『他の人に取られたらどうしよう…』

今回は、セフレと疎遠になることを恐れている人の悩み解決する記事になっています。

人は連絡を取り合わないと、簡単に疎遠になります。

五反田の住民
僕も性格上マメじゃないので、多くのセフレとほぼ疎遠になりがち

この記事では、セフレとの心を繋ぎ止めておく方法を6つご紹介しますね。

↓デカチンは登録必須↓
出会えるロマンス電車

出会えるロマンス電車
↓20代は登録必須↓

【金持ち限定】有名芸能人とガチで付き合いSEX&結婚する方法

外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止める方法6つ

外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止める方法6つ
画像はマングリ返し

外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止める方法6つを紹介します。

特に重要なのは1.だけです。

  1. こまめに連絡をする
  2. アフターコロナを約束
  3. 自分としかできないプレイを思い出させる
  4. LINEセックスをする
  5. 写真を交換し合う
  6. デイユースデートを提案

順番に解説します

1.こまめに連絡をする

こまめな連絡が最も重要です。

1週間に1〜2通のやりとりだけでも続けるべきです。

セフレ関係は、連絡を常に撮り続けることが最も長続きする秘訣です。

2.アフターコロナを約束

アフターコロナの約束を取り付けておきましょう。

「終わった後にド変態プレイをしよう」と、素敵な未来を約束することで、相手の妄想を膨らませておいてください。

予定を入れると人は断りにくい心理状況が生まれますからね。

3.自分としかできないプレイを思い出させる

「他の人じゃこんなセックスは味わえない」という気持ちを抱いてもらいましょう。

「あの時の、○○マジで気持ちよかったよね〜」と言った感じでもOKです。

女の子は過去のセックスを思い出してオナニーをします。

自分とのセックスを1度でも多く思い出させてオナニーの常連ネタ化を目指しましょう。

4.LINEセックスをする

連絡をとり合うことができるなら、LINEセックスをしてみるのも良いでしょう。

LINEセックスとは、一昔前のテレフォンセックスです。

自撮り画像やエロ画像を送りあったり、LINEビデオ通話でオナニーを見せ合ったりします。

5.写真を交換し合う

LINEセックスの様に自撮りのエロ画像とまではいかないが、今の写真を送って元気な姿を見せるだけでも相手は喜びますよ!

6.デイユースデートを提案

3密を避け二人だけのデートができるデイユースをご存知でしょうか?

デイユースとは、シティホテルやビジネスホテルの日帰りプランのことです。

高級ホテルが通常の半額程度の値段で利用できるため、デイユースがコロナ不倫で注目を浴びています。

コロナ感染が不安でデートを断られる場合は、デイユースデートを提案してみるのも一つの手でしょう。

まとめ:外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止めるならこまめに連絡をしよう

まとめ:外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止めるならこまめに連絡をしよう

■外出自粛でもセフレの心を繋ぎ止める方法

  1. こまめに連絡をする
  2. アフターコロナを約束
  3. 自分としかできないプレイを思い出させる
  4. LINEセックスをする
  5. 写真を交換し合う
  6. デイユースデートを提案

セフレに限らず、恋人やビジネスにおいても連絡を取り続けることが最も重要です。

あなたは大切な人と連絡を連絡を取り合えていますか?

↓20代はコチラから簡単登録↓

↓5000円分が今だけ無料↓

素人巨乳と今日中にセックスしませんか?
巨乳のセフレは誰でも作れます

『即日出会ってSEXできる最強の出会い系サイト5選』と『ブサイクでも高確率でセックスができる方法』を教えます。マジでかんたんにセックスできるサイトなのでSEX依存症だけには注意してください。

おすすめの記事